小学生向け プログラミング教室
仙台五橋校
仙台泉中央校

プログラミング検定
プログラミング検定は現在、以下の2つの検定試験が教室で受験できます。
【いずれの検定試験も「スクラッチコース」で対策を進めることができます】

ジュニア・プログラミング検定

https://www.sikaku.gr.jp/js/ks/

特徴

プログラミングを学ぶ子ども達を対象とした資格試験です。
試験は、マサチューセッツ工科大学で開発されたプログラミング環境「Scratch」を使用します。
検定は4級(Entry)→3級(Bronze)→2級(Silver)→1級(Gold)と生徒さんの習熟度に応じて、徐々にステップアップした内容で実施します。
生徒さんの各段階においてのプログラミングスキルを測定し、その能力を証明・認定します。
お子様の成長を段階的かつ客観的に明らかにすることで、自信や達成感につなげ、更なる目標に挑戦する意欲を育てることを目的として2016年12月より開催しています。
また、仙台市内では中学校受験の調査書対策として受験が進んでおります。

日商プログラミング検定

https://www.kentei.ne.jp/pg

特徴

IT技術者(志望者)の方のみならず、学生・社会人、年齢、業種、職種等を問わず、幅広い方を受験対象とし、プログラミングスキルの習得に関する事項を中心とした試験内容・試験範囲としています(IT全般の試験ではなく、学習・試験範囲をプログラミングに関するものに限定)。
プログラミングに関する基本的な知識・スキルの習得を目指しているため、高度で専門的な内容までは試験範囲としません。
試験は、ENTRY→BASIC→STANDARD→EXPERTの順に難易度が上がっていきます。
STANDARDとEXPERTでは、知識問題のみならず、設定された課題をプログラミングしその結果を自動判定する、革新的なシステムによる実技試験も実施します。システムにより、結果は自動的に反映されるようになっています。
※こちらのEntry級につきましては、「スクラッチコース」で対策を進めております。ジュニア・プログラミング検定の1級(Gold)を合格後の受験を推奨しております。

※日商プログラミング検定はプロスタキッズに通塾以外の方でも教室で受験できます。
受験希望の方は下記ページからお申し込みを行ってください。
お申し込みページ